水素吸引・水素水とは?水素の効果や水素水が意味ない理由

健康・ダイエット
この記事は約6分で読めます。

流行りましたね水素水。

そしてインチキじゃないのかと問題にもなりました。

今回は水素がどう身体にいいのか、水素水と水素吸引の違いなど、水素についてわかりやすくお伝えします。

水素って何?

水素は原子もしくは分子の名前です。

中学で「元素」を習いませんでしたか?たとえば下のような表。

周期表です。
周期表は、元素を原子量(重さ)順に並べたものです。

この中で1番目にあるのが水素(H)であり、とても軽く小さな小さな物質です。

水素はエネルギーの生産工場であるミトコンドリアが働く上で非常に大切な物質であり、実は人間の身体でも生成されています。

水素は活性酸素を除去する

「活性酸素」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

活性酸素とは、酸化させる力が非常に強い活発な酸素のことです。

酸化とは、空気中の酸素と結びつくことで、例えば「錆(さ)びる」、「食べ物が悪くなる」のも酸化している状態となります。

人間が呼吸でとりいれる酸素のうち、2%が活性酸素になります。

活性酸素の種類は2種類

活性酸素の種類は2種類で、善玉活性酸素と悪玉活性酸素があります。

善玉活性酸素は身体を守ったり、人間にとって大切な役目を担っています。

善玉活性酸素は、カビや菌を除去、血管新生や免疫向上に役立ちます。

一方悪玉活性酸素は、細胞を壊します。
老化を早め、病気を促進させ、シミやシワの原因にもなり、病気の90%は、この悪玉活性酸素が原因だというデータがあります。

悪玉活性酸素は人間にとって「悪」なのです。

悪玉活性酸素が増える原因

悪玉活性酸素は、主にストレスやタバコ、紫外線などにより体内に増えます。

他には

  • 過剰な飲酒
  • 激しい運動
  • 大量の薬
  • 偏った食事
  • 汚染された大気

によっても発生します。

悪玉活性酸素が原因で起こりうる病気や症状は

ガン 動脈硬化 心臓病 糖尿病 肝臓病 高血圧 白内障 痴呆症 膠原病 喘息

アトピー性皮膚炎 シミ シワ 肩こり 関節痛 不眠 肌荒れ 眼精疲労 ホルモンバランスの低下

などです。

水素は悪玉活性酸素のみを除去する

水素は悪玉活性酸素のみと結びつく性質をもっています。

悪玉活性酸素(O2)と、水素(H2)は化学反応を起こし、水(H2O)になり、汗や尿となり、体外へ排出されます。

水素は善玉活性酸素には結びつかず、悪玉活性酸素のみと結びつくため、効率的に除去できるというわけです。

免疫力UP!水素は効率的かつ副作用のない抗酸化物質

水素は体内の悪玉活性酸素を除去し、細胞のミトコンドリアを活性化します。

水素をとりいれることにより期待できる効果は次のとおりです。

  • 代謝UP・免疫力UP
  • 疲労回復
  • 病気予防
  • 抗酸化
  • アンチエイジング効果 水素を多く含んだケラチン(タンパク質)は、コシのある髪や肌、爪をつくります
  • 体臭・口臭予防
  • 運動することによって起こる乳酸値を抑える

など、多くのメリットが期待できます。

その他の抗酸化物質

ポリフェノールやカテキン、ビタミンやコエンザイム・・

一度は耳にしたり、意識して摂り入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これらはすべて抗酸化物質と言われ、身体のサビを防いだり、傷ついた細胞を修復してくれるという効果が期待でき、これらを含んだ食べ物やサプリメントが数多く存在します。

ただし、これらは抗酸化力が強すぎることがあり、摂取量が多すぎると身体を守る活動を行っている善玉活性酸素まで除去したり、逆に悪玉活性酸素を発生させることもあるで注意が必要です。

水素は脳のすみずみまで届く

ビタミンやポリフェノールなどの抗酸化物質と水素の違いはその分子量の大きさです。

脳には、脳への入り口である脳幹があります。

ビタミンやポリフェノールの分子は大きく、門の役割をしているこの脳幹を抜けることはできません。

水素は分子量が小さいことで、脳のすみずみまで行き、悪玉活性酸素を除去。
脳波や自律神経を安定させたり、ホルモンバランスを整えることができるのです。

美肌やシミ・シワ・たるみ改善に水素

悪玉活性酸素が除去され、ミトコンドリアに十分な水素が行き渡り、脳下垂体にある女性ホルモンの減少を抑えることができるので、アンチエイジング効果、美肌効果、シミ・シワ・たるみの改善が期待できます。

水素によって得られる女性のための期待できる効果

美肌 冷え性改善 更年期障害予防 生理不順の改善 つやつやの髪

シミ・シワ・くすみ・たるみの改善 便秘解消 骨粗しょう症予防 ストレス緩和 めまいの改善 など

若々しくふっくらツヤツヤの美肌をつくることができます。

副作用がない

ビタミンやポリフェノール、カテキン、コエンザイムは摂取量が多いと逆に細胞が破壊されることがあり逆効果ですが、水素はどれだけ多くとりいれても、不必要なものは体外へ排出されます。

また、アレルギーの心配もありませんのであんしんです。

水素水と水素吸入の違い

水素水と水素吸引の違いは、水素を溶かした水か、水素そのものかを吸引するかの違いです。

水に水素を溶かしたものを「水素水」と呼び、鼻から直接水素ガスを吸引する方法が「水素吸引」です。

水素水が問題になった理由

水素って何?でもお伝えした通り、水素は軽く小さな分子です。

水に入れてもすぐ抜けてしまいます。

例えば頑丈なボトルや特殊なパウチなどで閉じ込めてもフワフワと抜けていきます。

非常に高い水素水を買ったが、実はただの水だった・・
このことが「インチキだ」となり炎上しました。

また、水に補填できる水素の量は微量なので、できたてを飲んだとしても水素濃度が極めて低いため、効果を感じないどころか、何の変哲もない水を飲んでるのと一緒、なんてこともよくあります。

以上が問題になった理由です。

効果的なのはどっち?

ずばり水素吸引です。

水素吸引は直接体内に水素をとりこめるので効率的ですし、水素水のように実は水素が入っていなかった、どれぐらい水素が入っているのかな・・なんて疑問をもつこともありません。

水素水20ℓ分の水素が、水素吸入なら1分でとりこめます(排出量 600㎖/分の場合)。

水素をとりいれるなら、迷わず水素吸引を選びましょう。

水素吸入サロンを選ぶ時のポイント

水素吸引サロンを選ぶポイントは、そのサロンの水素発生器の排出量です。
現在、市場にある水素発生器の中で、最大排出量を誇るものは、600㎖/分でした(2020年10月時点 いちご調べ)。

排出量が大きいと、短時間(30分程度)で十分な水素を吸引することができます。

ホームページを見たり、スタッフに聞いてもわからない場合があります。
その時は時間を目安に選ぶといいと思います。

30分のメニューがあれば、そのサロンは高スペックの機器を扱っている可能性大です。

ただ、排出量が少ないと意味がないわけではありません。
1時間でもそれ以上でも吸引する時間がある方は、それでもいいわけです。

まとめ

いかがでしたか?
水素吸引は副作用なく、身体のサビを除去してくれるおすすめの方法です。

自分の身体は自分で守る!

ウイルスに負けない、健康な身体や美肌のために、ぜひ水素を日々の生活に取り入れてみてくださいね!

 



【携帯型水素吸入&生成器 ビューティーフライ】

タイトルとURLをコピーしました